比較してから申し込もう

悩む男性

専門医に診てもらおう

朝憂鬱で起きられないという人や学校もしくは会社に行けないという人などは、心の病気かもしれません。この状態があまりにも続くようなら、一度、精神科や心療内科で診てもらいましょう。もちろん朝憂鬱な気持ちになるのは元気な人にもあります。気分の移り変わりは誰でも体調や置かれている環境によって生じるものです。一時的だったり、すぐに改善したりするようなら問題ありません。精神科にしても心療内科にしても最近はその数が増えてきています。その中で信頼できて評判の良いところを受診しましょう。クリニック情報を収集することが大事です。適当に選ぶのだけは避けましょう。医師やスタッフと相性が合わないと病気の具合も良くならないことがあるからです。安心して通えるところはどこか、詳細をしっかり確認してから申し込みましょう。初回からカウンセリングは完全予約制となっています。都合のいい日時を選んで申し込みをするには、予約の空き状況などをホームページでチェックしてみるのもいいかもしれません。

朝憂鬱な気持ちになるのはどんな人にも一度くらいはあることでしょう。たっぷり睡眠をとれなかった時や疲労が溜まっている時などにも起こりやすい症状と言えます。たいていの人は朝憂鬱だと感じてもそこを乗り切って通学したり通勤したりするものです。ところが、心の病気になっているとこれを乗り越えることができません。そのまま学校や会社を休んでしまうことになります。このような状態が長く続いてしまうと生活にも支障が出てしまうことでしょう。あまりにも長引くようなら心療内科や精神科で相談することをおすすめします。ところが、多くの人はなかなか受診しません。敷居が高いというよりも恥ずかしさや見栄などから受診に抵抗を感じる人が多いからです。特に初めて受診する人に多くなっています。それなら無料の電話相談を利用してみるのもいいでしょう。電話相談を設けている心療内科や精神科を探してみるのです。ひとまず電話相談から始めて、その内容によって後日受診するという進め方にしてみると抵抗感も和らぐことがあります。

Copyright© 2019 うつ病や非定型うつなどを疑う必要があります All Rights Reserved.